激安1000円カットと一般的な美容室の違いとは

激安1000円カットと一般的な美容室の違いとは

安くて早いと人気の1000円カットですが、今や海外での出店にも成功し国外でも高い人気を得ているようです。ところで1000円カットの美容室と一般的な美容室とでは何が違うのでしょうか。まず1000円カットはその名にもあるようにカットに特化したサービスとなっています。

 

一般的にはシャンプーやトリートメント等などのメニューはなく、軽くブローしながら切り落とした細かな髪を取り除いて仕上げるといったようなスタイルが主流となっています。ところが中には「カット1000円〜」という風に、髪の長さやスタイルによって料金が違うにも関わらず1000円カットを売りにしているところもあるようです。

 

では技術面においての違いはあるのでしょうか。1000円カットの店舗はカットのみを利用する顧客も多く、短期間に多くのカットをこなしています。美容学校での習得技術に加えて現場でかなりの経験を積んでいるため、カット技術面で劣るという事はないようです。

 

経験の豊富さから高い技術を習得しているような人もいます。ただ一般的な美容室のように時間をかけて希望のヘアスタイルを確認するという事はないため、的確に希望を伝えなければなりません。当然の事ながら技術には個人差もありますが、希望が上手く伝わらなかった為に満足出来ない結果になってしまった人もいるようです。

 

1000円カットの特徴は接客面にもあります。昔ながらの職人をイメージするとわかりやすいかもしれませんが、スピード重視のために黙々と作業をこなす事が多いのです。このように1000円カットと一般的な美容室は様々な違いがあります。両者の違いを理解すればより満足のゆくサービスを受ける事が出来ます。